不妊治療で赤ちゃんに出会える|HAPPYウーマンになる

医療用ベッド

不妊の原因は男性にもある

不妊は女性ばかりが原因ではありません

カウンセリング

子供を授かりたくて不妊治療を行なう人は、数多く存在しています。しかし、まだまだ女性が病院へ足を運ぶことが多く、その固定観念がまだまだ緩和されていない現実があったりするのです。実は不妊となる原因はなにも女性の体だけが原因となるわけではないのです。男性でも不妊となってしまう原因があったりするのです。精子が少なくて、なかなか子供を身ごもることができないということがあるのですが、プライドなどが働くことがあり、男性の場合は自分が不妊の原因になっていると認められないでいるパターンが多くあるようです。最近では男性でも病院へ行って診てもらうケースが増えてきているようですが、それでもまだまだ足を運べない男性は多くいるようです。

自分でできる対策方法

不妊治療は女性だけが抱えるものではなく、男女とも同率に考えるものなのです。今では男性がどうして不妊となってしまうのか、その研究も進められており、不妊を予防するための行ないやその栄養素を摂取する成分も発表されてきております。男性の場合はニンニクやねぎやたまねぎ、大豆、アナゴなどに含まれる栄養素を摂取すると良い効果が出てきたり、あとメタボにならないように運動をすることも大事だそうです。女性の場合は、梅干やルイボスティー、ニンニクなどの栄養を摂取すると良い効果が出てくるのではといわれておりますし、あと下半身を冷やさないように、冷え性に効果のあるものを食べたり、冷え性対策ができる運動や行ないなどをすることが大事だといわれております。